村崎芋鉄道・村鉄車輛

近鉄好きの村崎芋鉄道のブログ。主に近鉄電車と模型のネタで更新していくつもりですが、色々とそれることも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【諸行無常】103系初期車【盛者必衰】

今回は3月12日のダイヤ改正で大量廃車が危惧される103系初期車の特集です。
トップナンバーは公式に引退が確定してしまいましたが・・・
PICT4019 (2)
まずは阪和線で最後の活躍をするTc1~Tc2。(写真はTc2)
Tc1は大阪環状線で長らく活躍していましたが、201系投入によって廃車の危機と思いきや・・・
なんと阪和線に転属してTc2と組んで連番編成となりました。
しかし奇跡は続かず、3月11日にその50年近い活躍にとうとうピリオドを打ってしまいます。
P1010057.jpg
これは2007年頃の大和路線の103系初期車。
まだおおさか東線が開業しておらず、方向幕が小文字です。
後後ろの体質改善40Nのウグイスモハユニットは現在存在しません。(復活の可能性はありますが)
PICT7454.jpg
これは阪和線で混色編成として活躍したTc97。
一時期戸袋に鉄板が取り付けられていた事でも有名だったのではないでしょうか。
現在ヒネ区に留置されていますが、どうなることやら・・・
そうえば勘のいい方は・・・わかるかも(謎)
PICT7460.jpg
一応初期車と中期車の違いです・・・
窓に枠があるのが中期車、枠が無くて少しRがあるのが初期車です。
(たまに例外がありますが・・・省略します)
PICT7490.jpg
PICT7470.jpg
阪和線に残る103系初期車を少しだけですが集めました。
こいつらも225系投入と普通列車の減便で廃車となる運命は避けられないようです。
103系初期車も昔は大活躍していましたが、もう残るものも廃車になることでしょう。
まさに「盛者必衰」の一言に尽きます。
ダイヤ改正後の103系には要注目です。

ここまでご覧頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/01(火) 00:00:00|
  2. 特集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<103系の過渡期?阪和線撮り鉄 | ホーム | マイクロ製103系モハ×3購入+α>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://murasakidentetsu.blog48.fc2.com/tb.php/136-53c89fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

村崎芋鉄道

Author:村崎芋鉄道
近鉄をこよなく愛する管理人「村崎芋鉄道」と申します。
最近はJR九州や国鉄型車両などにハマりつつありますが・・・

こんな若輩者ですが、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

車掌

阪急電車

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。